2016年12月23日金曜日

第148回現代俳句協会青年部勉強会 【かぞ句会 ~坊や良い子だ句会しよう~】


2016年12月18日(日)、杉並区・セシオン杉並にて開催されました!
大人13名、子ども7名、おなかの赤ちゃん1人の大盛況。





句会場は和室がマスト!
子どもたちの遊び場を、机で囲んだ真ん中に作成。
絵本を読んだり、おもちゃで遊んだり、父や母のところへちょっかいを出しに行ったり。




パパも参加。
 
 
やはり、投句に思いのほか時間がかかる。





清記用紙はコピー、選句タイム。
見守られているのは、子どもか、それとも大人のほうか。



選句の膝にすっぽり、の坊やも。

句会後の意見交換では、
育児世代の句会とふだんの句会を比べて、選句の基準を変えるかどうか、
育児俳句における季語の甘さについてどう考えるかなど、
子育て俳句を詠んだり読んだりするときの、質の話題にもなりました。


参加者のみなさんには、アンケートにもこたえていただきました!
今後の展開の参考にいたします。
ぜひ続けて欲しいとの声をたくさんいただきましたので、
また来年以降、企画していきたく。



今回の勉強会の報告は、『現代俳句』誌上に掲載する予定です。
twitterに、反響等を少しまとめています。→@genhai_

お越しくださった皆さま、どうもありがとうございました!
★★★

今後も青年部による勉強会等の開催を予定しています。
告知等は、このブログ・twitter・『現代俳句』誌・現代俳句協会HPなどで行います。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします!



0 件のコメント:

コメントを投稿